vio脱毛で薄くする頼み方とグラデーション方法

今回はVIO脱毛する前に、一度、読んでおきたい重要な内容です。

脱毛サロンで働いていた元カウンセラーだからこそ、あなたに、VIO脱毛する前にお伝えしておかなければいけないことがあります。

VIO脱毛し終わった後に、後悔だけはしてほしくないと思います。必要なことをまずは知って下さい。

VIO脱毛で薄くする

VIO脱毛で薄くする頼み方とグラデーション方法

今回はVIO脱毛でクリニックや脱毛サロンでアンダーヘアを薄くしたいと思った時のカウンセラーさんへの頼み方と、どのくらい薄くしたいのかというグラデーションの方法をお伝えしていきたいと思います。

私もかつてはVIOラインが毛深すぎて、大変だったんです。

どんな感じだったかというと、こんな感じです。

初めて1回目のVIO脱毛

私の本物の写真はちょっと公開することが出来ないのですが、イラストで書いてみました。かなり濃いですよね。毛深すぎますよね。

ショーツのVラインからは確実にアンダーヘアがはみ出していました。ましてやTバックなんて履けたものではありませんでした。

そんな私も今では、ツルツル状態です。下の毛が毛深いというコンプレックスをVIO脱毛で解消することが出来ました。

私の場合はツルツルにしてしまったのですが、もちろん、VIO脱毛でアンダーヘアを薄くすることもグラデーションを変えることも可能です。

順番を追って、ご紹介していきますね。

パイパン・ツルツルだけがVIO脱毛ではない

とても重要なことなのですが、VIO脱毛と聞くと、どんなことを思い浮かべますか?

多くの女性が、VIOラインを全部無くしてツルツルにしてしまうのでは?と思っている女性が多いと思います。

また、パイパンにしてしまうと恥ずかしいと思って逆にVIO脱毛に踏み切れないと言う女性も多くいらっしゃるのもまた事実です。

しかし、ここで強調しておきたいことは、あくまでも、VIO脱毛はアンダーヘアやデリケートゾーンの毛を整えるということなのです。

決して、【VIO脱毛=ツルツル】ではありません。

VIO脱毛で薄くすることが可能

では、どのようにして、VIOラインの毛を薄くしていくのでしょうか?

それは、VIOライン全体的に一度、全照射していくのです。

VIO脱毛で薄くなっていくイメージは以下の様な感じです。

vio脱毛前のグラデーション

この黒い点は、毛穴だと思って下さい。 

アンダーヘアは、剛毛で、毛一本一本が太いですよね。

しかし、全照射を数回繰り返していくうちに、こんな感じになるのです。

VIO脱毛薄くする

このようにVIOライン全体に全照射を繰り返していくごとに、アンダーヘアの毛が一本一本が細くなっていくと同時に、間引いた感じで薄くなっていくのです。

つまり、VIO脱毛で薄くしてグラデーションを決めていくということは、毛一本一本を細くして、毛を間引いていくことでグラデーションを決めているということになるのです。

すごいですよね。

VIO脱毛によるグラデーションを決める

VIO脱毛する前に、自分の求めている毛のグラデーションを大体でも良いので、自分の中で決めておきましょう。

今の毛量の50%(半分くらい)は薄くしたいなぁ〜とか、地肌が見えるくらいに薄さにしたいけど、薄すぎると不自然なので、ちょうどいい具合にしたいなぁ〜

と自分のなかでどのくらいVIOラインを薄くしたいのかを決めておきましょう。

自分の求めているグラデーションさが無いと、VIOラインに何回程度、全照射が必要なのか、脱毛施術者の方もわからないので大体これくらい毛のグラデーションを目指して薄くしたいというのを決めておきましょう。

VIO脱毛で薄くするには全照射は必須

おそらくVIOラインを薄くしたいということですから、あなたは、パイパンにはなりたくないと思っているかもしれません。

しかし、VIOラインを薄くするためには、必ずパイパン時代を経験しなければならないのです。

というのも、先ほどお伝えした通り、VIOラインを薄くするためにはVIOライン全体に一度照射しなければいけないとお伝えしましたよね。

そもそも脱毛時は、レーザーを当てる部分は、自己処理しなくてはなりません。

理由は、やけどしてしまうからです。だから必ず、VIO脱毛中はツルツルになってしまうのです。それだけは予め覚えておきましょう。

全体的に薄くしてから整える

さて、VIO脱毛もいよいよ終盤になっていきます。

VIO脱毛で全照射を終えて、今度は、整えていく事になります。アンダーヘアを薄くした上で、アンダーヘアの形を決めていくのです。

あなたが求めている毛の薄さにもよりますが、今の状態から半分程度薄くグラデーションを整えていくためには、医療脱毛の場合は最低3〜4回程度、レーザーによる全照射が必要になってきます。

ちなみに、脱毛サロンでは、6〜8回程度、全照射が必要ですね。

※医療脱毛とエステ脱毛は全くの別物ということを覚えておいてください。

アンダーヘアの人気の形には、以下の様なものが挙げられます。

vio脱毛人気の形

アンダーヘアを薄くしてから必要になってくるのは、邪魔な部位に生えている毛を脱毛していくことです。

例えば、太もも近くに生えているイレギュラーなムダ毛や、Vラインからはみ出ていて足の付け根あたりに生えているムダ毛などを、完全に脱毛していきます。

VIO脱毛で人気の形は、逆三角形やたまご型が人気ですよね。

こういった形に最終的に整えていくということになります。 

VIO脱毛でコンプレックスを解消しましょ!

VIOラインが濃くてコンプレックスなら私のようにVIO脱毛を受けてみれば良いと思います。

VIOラインは薄くすることも、グラデーションを変えること可能です。

是非、あなたもVIOラインの毛量を整えて薄くしてみたり、自分の望んでいるグラデーションをゲットして自分のコンプレックスを解消しましょう(^O^)

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

サブコンテンツ

【12月キャンペーン更新情報】クリスマスまでにVIO脱毛!

12月限定のクリスマス脱毛キャンペーン

おすすめのクリニック

オススメクリニックの紹介

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
湘南美容外科クリニック
  1. 私が通ったクリニック
  2. 効果が高く、医療レーザー脱毛の中で低価格
  3. VIO脱毛回数:6回
  4. VIO脱毛料金:¥60,750

【エリア】全国各地55院

  • 北海道/東北/関東(全て)/中部/北陸/関西/中国/九州/沖縄

湘南美容外科の口コミ・評判はコチラ

VIO脱毛が
キャンペーン中!

湘南VIO脱毛はコチラ⇒
アリシアクリニック 
  1. 20代の女性から圧倒的な支持を受けているクリニック
  2. 全身脱毛からVIO脱毛までレーザー脱毛が低価格
  3. VIO脱毛回数:5回
  4. VIO脱毛料金:¥61,900

【エリア】

  • 東京:新宿・池袋・銀座・表参道(旧:原宿)・立川
  • 神奈川:横浜
  • 埼玉:大宮
  • 千葉:柏・船橋
アリシア脱毛はコチラ⇒
リゼクリニック
  1. モデルが多数通うクリニック
  2. VIO脱毛回数:5回
  3. VIO脱毛料金:¥89,000
  4. 料金が高く見えてもアフターケアは1番充実

【エリア】

  • 札幌・仙台
  • 新宿・渋谷・横浜
  • 大阪梅田・心斎橋・神戸三ノ宮・京都四条
  • 三重四日市・名古屋栄・新潟院
  • 広島院・福岡天神
リゼ脱毛はコチラ⇒
渋谷美容外科クリニック
  1. 渋谷院だけ夜23:00まで営業しててOLさんに人気!
  2. VIO脱毛回数:5回
  3. VIO脱毛料金:¥45,000〜¥95,000

【エリア】:池袋・新宿・横浜・池袋

渋クリVIO脱毛はコチラ⇒

お近くで医療脱毛が受けられない方はキレイモがおすすめ!

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
キレイモ
  • 初月無料!次の月から月額9,500円
  • モデル・タレントが500人以上通っている
  • 乗り換え満足度92%
  • 店舗:北海道・東北・北陸・中部・関東・関西・四国・中国・九州(駅近徒歩5分)
  • キレイモの口コミ・評判はコチラ
キレイモ公式サイトはコチラ⇒

このページの先頭へ