Iラインを粘膜まで脱毛できるのはクリニックだけ

こんにちは。

かつて脱毛サロンで働いていた、元エステティシャンの管理人です。

Iラインを脱毛したい!と思った時に直面する「粘膜ってどこまで」問題。

せっかく脱毛するなら、ショーツからハミ出る毛は全部キレイになくしたいですよね。

でも、Iラインの粘膜まで脱毛できるのは、クリニックだけって知っていましたか?

私自身も、効果の高い医療脱毛でVIOをツルツルにしているので、脱毛経験者の立場から

・粘膜の範囲

・痛みや料金、メリットやデメリット

・Iラインを粘膜まで脱毛できるおすすめクリニック

 について徹底解説していきますね。

Iラインの粘膜についての疑問は、この記事で全て解決しましょう。

そもそもIライン脱毛の“粘膜”はどこまで?

Iラインの粘膜の範囲

Iラインの粘膜は、普段自分から見えない部分なので、どの部分のことなのか分かりにくいですよね。

クリニックやサロンによって微妙に範囲が違いますが、粘膜の範囲は、陰部の“小陰唇”と呼ばれる、ピンク色で湿っているところです。

簡単に言えば、“ヒダの内側”ですね。

この記事を読んでから、鏡で自分のアソコをチェックして、「わっ!こんなところに毛が生えてる!!」と気付いた人もいるでしょう

粘膜の脱毛をしないと、一見キレイに見えるIラインでも、部分的にアンダーヘアが残る不自然な仕上がりになってしまいます。

粘膜より内側にアンダーヘアが生えることはほぼない

結論から申し上げると、粘膜よりも内側までアンダーヘアが生えることはほぼありません。

脱毛サロンで働いていた時、毎日多くの方のVIO脱毛をしてきましたが、粘膜内までモジャモジャ、というお客様はいらっしゃいませんでしたよ。

粘膜周辺のアンダーヘアの量は個人差が大きい

粘膜の近くの陰毛の生え方は、人によって非常に個人差が大きいです。

粘膜ギリギリまでアンダーヘアがビッシリ生えている人もいれば、大陰唇の周りにチョロチョロ生えているだけ、という人もいます。

「大陰唇までしか生えてないよ」という場合は、大抵どのクリニックやサロンでも照射可能です。

しかし、小陰唇のひだ付近までアンダーヘアが気になる場合は、「粘膜ギリギリ」まで照射してくれるクリニックで脱毛する必要があります。

理想通りのIラインをゲットするには、まず自分のアンダーヘアが生えている範囲をしっかり確認してくださいね。

Iラインの粘膜をサロンで脱毛できない理由

Iラインの粘膜は、全身の中でも特に皮膚が薄く、ヤケドや炎症を起こしやすいデリケートな場所。

下着の摩擦や自己処理で色素沈着していることも多く、肌トラブルが多い部位なのです。

万が一、照射時にヤケドしてしまった場合、傷あとを残さず完治するには「早く適切な治療ができるか」が大事なポイントになります。

しかし、エステサロンでは医療行為ができないので、その場ですぐに処置ができません。

対応が遅れて取り返しのつかないことに…といったトラブル回避のため、ほとんどのサロンが粘膜への照射はNGになっています。

私も脱毛サロンスタッフだった時は、どんなにお客様に頼み込まれてもトラブルのリスクをお伝えして、粘膜への照射をお断りしていましたよ。

Iライン脱毛を粘膜まで脱毛する時の痛みや回数について

クリニックの高い出力で粘膜まで脱毛する時、気になるのは痛みや回数ですよね。

簡単にまとめるとこんな感じです。

痛み→痛い(全身の脱毛の中で1番苦痛に感じるかも…)

回数→5〜8回(目指すゴールによって異なる)

期間→1年〜1年半

粘膜周辺の脱毛はとにかく痛い!

粘膜は皮膚が薄く、ただでさえ刺激を感じやすいデリケートな場所。

黒ずみやすい上に、陰毛が濃くて太いので、レーザーの反応も抜群によく、結果…めちゃ痛いです(涙)

参考までに、Twitterでこんな意見をみつけました。

不安にさせてしまいましたが、安心してください!

クリニックでは、確実に苦痛を和らげてくれる「麻酔」が使えます。

また、痛みを感じにくい脱毛機を使用していたり、こまめな冷却など、施術の負担を減らす工夫をたくさんしてくれますよ。

その上、Iラインの照射時間は長くても5分程度。

ちなみに、痛みに弱いと自負している私が医療レーザーで脱毛した時は、「ゆっくり照射しますか?」と気遣ってもらったり、長めに冷却してもらえたので、麻酔ナシでも乗りきれましたよ!

粘膜の脱毛は何回くらい照射が必要?

粘膜を含むIラインの脱毛は、目指すゴールによって必要な回数が変わってきます。

アンダーヘアが細く・目立たなくなればヨシ!という人は5回前後。

完璧にツルツルにしたい人は8回前後を目安にしてください。

粘膜に照射する時は恥ずかしい?

Iライン脱毛の施術時の体勢

Iライン脱毛時の格好は、ベッドに仰向けになり、イラストのように片足を横に倒した姿勢になります。

アルファベットの「qやp」のような形ですね。

また、粘膜は照射漏れ防止のために、紙ショーツを脱いで施術していきます。

「スッポンポンなんて恥ずかしい」と感じるかもしれませんが、タオルやガウンをめくりながら少しずつ照射してくれるところがほとんど。

施術してくれる看護師さんも同じ女性なので、脱毛される側の気持ちをきちんと考えた上で対応してくれます。

なので、恥ずかしがる必要は全くありません。

私も「彼氏以外にアソコを見せるなんて抵抗あるな〜」と思っていましたが、毎回5分もかからずに照射終了だったので、余裕でしたよ。

Iラインを粘膜まで脱毛する?しない?

粘膜まで脱毛するメリットとデメリットをご紹介します。

Iラインの粘膜まで脱毛するメリット

粘膜までIラインを脱毛した方がいい人は以下の通り。

・1本残さずツルツルのハイジニーナを目指している

・生理中のムレやニオイなどの不快感を極限まで減らしたい

・Tバックなど、デザイン性の高いショーツや水着を着こなしたい

完璧なハイジニーナを目指す女性であれば、間違いなく粘膜まで脱毛が必要になりますよね。

また、Iライン周辺の陰毛に経血やおりものが付くと、雑菌が繁殖してキツいニオイやムレ・かゆみが出やすいです。

「もう生理中の不快感に耐えられない!」という人にも、粘膜まで脱毛することをオススメします。

アナタの目的に合わせて、脱毛のゴールを決めましょう。

Iラインの粘膜脱毛のデメリット

反対に粘膜までの脱毛を控えた方がいいケースもあります。

・肌が極端に弱い人

・「絶対に痛くてツラいのなんてイヤ!」という人

・旦那さんや彼氏が「Iラインがツルツルすぎると引く…」と言っている人

粘膜は身体の中でも特にデリケート。

ちょっとした刺激でかぶれやすかったり、極端に痛みに弱いという人は、無理して脱毛すると後々トラブルが出る可能性があるので、あまりオススメできません。

また、旦那さんや付き合っている彼の意見も大事になってきますよね。

もし、Iラインの脱毛をパートナーに反対された場合は、VIO脱毛のメリットを伝えると意見が変わってくる可能性もあります。

後悔しない為にも、体質に不安がある方はしっかりスタッフと相談し、パートナーの意見も参考にしてくださいね。

粘膜ギリギリまで照射できる3つのおすすめクリニック

デリケートなIラインの粘膜ギリギリまで脱毛できる、おすすめの医療レーザークリニックをご紹介します。

おすすめクリニック①アリシアクリニック

アリシアクリニック は「粘膜まで照射OK!」と公式サイトに記載されているほど、粘膜付近の脱毛実績が豊富な実力派クリニックです。

小陰唇まで脱毛したい人はアリシアクリニックがおすすめです。

また、アリシアクリニックは、医療レーザークリニックの中で唯一脱毛し放題プランがあります。

特に完璧なIラインに仕上げたい!という方は、満足するまで何度でも脱毛できるのでおすすめですよ。

※以前は脱毛範囲の違いで「ビューティー」と「スムース」の2種類がありましたが、現在は、スムースと同じ脱毛範囲の1コースのみです。

 

〈料金一覧〉

 

5回

8回

脱毛し放題

VIOセット

157,500円

230,400円

297,000円

Iライン

74,000円

108,800円

136,400円

アリシアクリニック公式サイト

おすすめクリニック②リゼクリニック

リゼクリニックは、Iラインの粘膜ギリギリまで、基本的に見えているアンダーケアは全て脱毛できます。

肌質や毛質によって、3種類の脱毛機を使い分けてくれるので、黒ずみや色素沈着が目立ちやすいデリケートゾーンも、少ない痛みで施術できる嬉しい効果が!

さらに、スタッフは医師や看護師全て女性。

男性には話しにくい内容も気兼ねなく相談できますね。

シェービング代やお薬代が無料の嬉しい特典付きなので、粘膜周辺の自己処理がコワいとう人や、施術後の肌トラブルが心配な人でも安心して脱毛できますよ。

〈料金一覧〉

 

1回

5回

VIOセット

44,500円

99,800円

Iライン

13,300円

39,800円

リゼクリニック公式サイト

 

 

おすすめクリニック③レジーナクリニック

レジーナクリニックは最新の脱毛機「ジェントルレーズ・プロ」を使って、粘膜ギリギリまで脱毛できます。

アンダーヘアのような、太くて濃い毛によく反応するマシンなので、剛毛すぎてちゃんと効き目があるか不安な女性でも大丈夫!

痛みが心配な人は、何度でもタダで麻酔が使える嬉しいサービスも付いています。

ストレスフリーな脱毛ができるって嬉しいですよね。

また、最短8ヶ月で脱毛完了できるので、早く脱毛完了させたい女子にも人気のクリニックです。

〈料金一覧〉

 

1回

5回

VIOセット

42,000円

84,000円

Iライン

15,000円

45,000円

レジーナクリニックの公式サイトはこちら

Iラインの粘膜脱毛時に注意したい2つのポイント

無事にクリニックも決まり、あとは来院するのみ…という時にこそ気をつけていただきたい2つのポイントがあります。

注意点①自己処理の際に傷つけやすい

Iラインは、自分で見にくい場所にある上、形も複雑。

もし自己処理で傷付けてしまうと、その部分は脱毛を断られてしまいます。

確実性を取るのであれば、最初からクリニックに処理をお任せしてしまうのも1つの方法。

シェービング代は、1,000〜2,000円ほどかかるところが多いですが、先ほどご紹介したリゼクリニックやレジーナクリニックはシェービング代が0円です。

もし自分で処理するのであれば、ヘッドの小さい電気シェーバーで少しずつ、慎重にお手入れしましょうね。

注意点②施術してくれる看護師さんによって技術の差がある

脱毛は、担当してくれる看護師さんによって、どうしても技術の差が出てしまいます。

看護師さんは、クリニックで決められた研修期間を終えてから現場で施術に入りますが、何人もの患者さんに対応してきたベテラン看護師さんと、現場経験の少ない新人看護師さんでは、技術力が違って当然ですよね。

場合によっては、コチラが気にしている粘膜周辺部分を、さらっと施術されてしまう可能性も…!

ちょっと面倒かもしれませんが、施術前に必ず「粘膜まで照射してください」と一言伝えるだけで防げることなので、毎回ハッキリと担当看護師さんに伝えましょう。

Iライン脱毛まとめ〈粘膜まで照射できるのはクリニックだけ〉

今回はIラインを粘膜まで脱毛する際の範囲や注意点についてお伝えしました。

もう一度おさらいすると、

・粘膜の範囲は小陰唇のこと

・粘膜に陰毛は生えない

・粘膜まで脱毛できるのはクリニックだけ。エステサロンでは照射不可。

・クリニックでも粘膜の照射ができるところは限られている

・自己処理が難しければ無理せず、看護師さんに手伝ってもらう

Iラインを粘膜まで脱毛すると、生理中も快適に過ごせる上に、選べる下着や水着の幅が広がって、セクシーさが増しますよ。

クリニックの医療レーザー脱毛で、粘膜までツルツルのIラインをゲットしましょう!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【2019年5月お得情報】キャンペーン実施中!

▼5月キャンペーン情報はコチラ

湘南美容クリニックでVIO脱毛のキャンペーン実施中です。

おすすめのクリニック

オススメクリニックの紹介

クリニック 回数、料金と詳細 公式サイト
湘南美容クリニック
  1. 私が通ったクリニック
  2. 効果が高く、医療レーザー脱毛の中で低価格
  3. VIO脱毛回数:6回
  4. VIO脱毛料金:¥60,750 → 58,000円

【エリア】全国各地80院以上

  • 北海道/東北/関東(全て)/中部/北陸/関西/中国・四国/九州/沖縄

湘南美容の口コミ・評判はコチラ

VIO脱毛が
キャンペーン中!

湘南VIO脱毛はコチラ⇒

アリシアクリニック 
  1. 20代の女性から圧倒的な支持を受けているクリニック
  2. 効果が高くて痛くない脱毛ができる
  3. VIO脱毛回数:5回
  4. VIO脱毛料金:¥157,500(¥5,000/月)

【エリア】

  • 東京:新宿・池袋・銀座・表参道(旧:原宿)・渋谷・上野・立川・町田
  • 神奈川:横浜・川崎
  • 埼玉:大宮
  • 千葉:柏・船橋・千葉
  • 愛知:名古屋
  • 大阪:心斎橋

アリシア脱毛はコチラ⇒

リゼクリニック
  1. モデルが多数通うクリニック
  2. VIO脱毛回数:5回
  3. VIO脱毛料金:¥99,800
  4. 料金が高く見えてもアフターケアは1番充実

【エリア】

  • 仙台・盛岡・青森・郡山・いわき
  • 新宿・銀座・渋谷・横浜・大宮・柏
  • 大阪梅田・心斎橋・神戸三ノ宮・京都四条
  • 三重四日市・名古屋栄・名古屋駅前・新潟
  • 広島・福岡天神
リゼ脱毛はコチラ⇒
渋谷美容外科クリニック
  1. 渋谷院・新宿院・池袋院は夜23:00まで営業している曜日があるのでOLさんに人気!
  2. VIO脱毛回数:5回
  3. VIO脱毛料金:¥45,000〜¥95,000

【エリア】:渋谷・池袋・新宿・横浜

渋クリVIO脱毛はコチラ⇒

お近くで医療脱毛が受けられない方はミュゼがおすすめ!

脱毛サロン 回数、料金と詳細 公式サイト
ミュゼプラチナムロゴ
  1. 美容脱毛専門サロン直営店舗数・売上No.1!
  2. ハイジニーナ7VIO脱毛コース:6回54,000円*アプリDL価格

 【エリア】全国各地170店舗以上

  • 北海道/東北/関東/中部/北陸/近畿/中国/四国/九州/沖縄
ミュゼ公式サイトはコチラ⇒